微笑んでいる男性

AGA治療で薄くなった頭皮を改善|発毛効果が高い!

食生活や生活習慣の見直し

困っている男性

薄毛が生じる原因とは

AGAは遺伝子の影響を受ける事で男性ホルモンのテストステロンと体内酵素の5α-還元酵素が結びつき、強制脱毛ホルモンに変換される事で毛周期が狂い、長く伸びる毛髪が途中で抜けてしまう事で薄毛の症状を引き起こすと言われています。そのため、AGAの治療では5α-還元酵素を阻害する医薬品を処方して治療を行う事で毛周期が正しくなるため、抜け毛が減り発毛を期待することが出来るようになります。但し、発毛の効果は医薬品だけではなく、生活習慣の乱れや食生活の乱れなどにより効果が変わるのが特徴で、AGA治療を専門に行っている病院ではカウンセリングを行って生活習慣の乱れや食生活の乱れを改善するためのアドバイスを行うのが特徴です。

専門病院での治療の方法

AGA治療ではプロペシアと呼ばれている医薬品を処方して治療を行うケースが多く在ります。プロペシアはテストステロンを強制脱毛ホルモンに変換してしまう5α-還元酵素を阻害する作用が在るため、服用することで髪の毛が生えて来ると言った実感を得ることが出来ます。また、AGAの専門病院では患者さんの症状などに合わせて効果を持つ方法で治療を行うのが特徴です。最近は、HARG療法と呼ばれている、髪の毛の育成、頭皮環境に良いとされるHARGカクテルを頭皮に注入する治療法でAGAの症状を治すことが出来る方法を取り入れている病院も増えており、HARG療法は男性のAGAだけではなく、女性のFAGAに対しての効果も在ると言われています。

Copyright© 2016 AGA治療で薄くなった頭皮を改善|発毛効果が高い! All Rights Reserved.